グリーン経営

中村陸送株式会社は、交通エコロジー・モビリティ財団よりグリーン経営の認証を取得しました。

グリーン経営認証マーク

グリーン経営 とは
「環境に配慮した経営」のことで、利益の追求と同時に、企業の社会的責任として環境問題にも積極的に取り組んでいくことです。グリーン経営の推進にあたっては、チェックリストを用いて自社の環境保全活動に対する取り組み状況を把握し、マニュアルを参考にして改善活動を進めていきます。

グリーン経営の効果
経費削減
エコドライブを行うことにより燃費が改善し、コスト削減につながります。
事故削減
エコドライブの推進は、交通事故の削減につながります。
交通エコロジー・モビリティ財団についてはこちらをご覧下さい。

中村陸送株式会社 環境方針

基本理念

弊社は、地球環境保全に積極的に取り組み、地域社会の発展に貢献し、社会からより信頼される企業を目指します。未来の地球のため、今、これからの子供のためにより一層努力いたします。

環境方針

①環境関連法規制、条例、協定等、その他の要求事項を遵守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
②自動車からの排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止するため、エコドライブの実践、社内規則、安全運転マニュアルを遵守し、環境汚染の防止に努めます。
③環境教育、啓発活動を通じて全社員に本方針を周知するとともに、社員の意識向上を図り、地域の環境保護活動に積極的に貢献します。
④廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
⑤環境目標を定め、定期的に見直すことにより、環境保全活動の継続的な改善に努めます。
⑥本方針は広く社外に公表します。

平成29年1月1日
中村陸送株式会社 環境保全責任者
代表取締役   中村 健